介護老人保健施設 石きり | 認知症・昼夜逆転・夜間せん妄

認知症と介護 - 認知症の昼夜逆転・せん妄と光療法
電話でのご注文・お問い合わせ
078-997-0287

介護老人保健施設 石きり

大会発表、モニター実施結果のダウンロード
第23回老健大会の発表: 発表スライド
発表抄録
光療法のモニター結果: モニター結果サマリー


大阪府東大阪市

デイサービスでも...夜間頻尿の改善も

この施設では、その後デイサービスの部署にも光療法が広がっています。
最初は、「デイサービスでは毎日実施できないので無理では?」とお伝えしましたが、週3日の通所で昼間も起きていられるようになり、夜の頻尿が少なくなったそうです。
夜の頻尿が改善したことはご家族の方からの情報で、光療法を継続してほしいとの依頼を受けているとのことでした。

また、他の施設にショートステイしてくると、元の昼夜逆転状態に戻ってしまうので、この施設で再び光療法を実施して概日リズムを元に戻しているそうです。

人によって違いはあるものの、週3日の光療法で効果を発揮できたというのは私にとって新しい発見でした。 ただ、睡眠障害で昼夜逆転に陥っている方の場合、光療法は毎日実施するのが基本ですので、誤解のないように伝えていきたいと思います。

認知症と介護 - 認知症の昼夜逆転・せん妄と光療法 Pagetop

Copyright (C) 2007-2017 ブライトライト専門店 All Rights Reserved.